2020年1月

2020年1月9日 三笠幼稚園

新年あけましておめでとうございます。

新春を迎え皆様の上にますます神様のお恵み豊かな年になりますように。

私が三笠幼稚園の園長になってから年の初めにお金のかからない提案をさせていただいています。今回で早15回目になり、色々なことを提案させていただきました。

昨年は「ありがとうは魔法のことば」を提案させていただきましたが、実行していただけましたでしょうか?

今年は「平和を願う」です。

昨年10月にフランシスコローマ教皇様が来日され、各地でたくさんの愛を注いでくださいました。フランシスコ教皇様は「平和を望み・平和のために働き・平和のために自らを犠牲にすることが若者たちへの願いと望みです」とおっしゃっていました。「平和について話をするだけで行動を何一つ起こさないのでは何の意味もない」と。三笠幼稚園の子ども達は毎日お帰りのお祈りに「平和のための祈りの子ども用」を祈り、自分にできることを考え、進んで実行しています。保護者の皆様にも実行していただきたいです。自分たちがどんなに大切にされ、愛され、守られているかを常に感謝し、行動できるようにすること、

銀の心・・・自分のされて嫌な事はお友達にもしない。

金の心・・・自分がされてうれしかったことは、お友達にもしましょう。

を大切にしています。

新天皇陛下の即位を祝う奉祝曲に

🎵 きみがわらえば せかいがかがやく

    だれかのしあわせが いまをてらす

      ぼくらのよろこびよ きみにとどけ 🎵  とても良い詩だと思いました。

 3学期は保育日数が少ないです。インフルエンザも流行する学期です。うがい・手洗いを忘れずに健康に気を付けて残り少ない学期に思い出をたくさん作って欲しいです。

園長 浅羽 裕子

2020年1月27日