2019年4月

2019年4月10日

 進級・入園おめでとうございます。心からお祝い申し上げます。

平成が終わり新しい年 令和 が5月より始まります。

平成の31年間は色々な事が起こった年でした。報道でも平成の様々な事を振り返っていました。皆様方はどんな年でしたでしょうか?

ご結婚され、お子様方が生まれた嬉しい年 平成 だったと思います。

 私は、この春休みに東日本大震災で被害にあわれ、8年前より皆様にご協力いただいております仙台のふじ幼稚園に皆様の「おにぎり献金」を届けてまいりました。震災のあった幼稚園はまだそのままで、2キロほど離れた場所に新園舎を建てて、三笠幼稚園の子ども達と同じく明るく、元気な子どもたちがお預かりで来ていました。三笠幼稚園が8年間ずっと続けている「おにぎり献金」がふじ幼稚園で形となって役立ち、生きていました。

ふじ幼稚園の鈴木園長先生から皆様にお礼のお言葉をいただきました。

これからも皆様のお子様方に震災の事を語り継いでいただき、今置かれている私たちの幸に感謝し「おにぎり献金」を続けていきたいと願っています。どうぞ宜しくお願い致します。

2005年4月より重職の園長職を任せられ今年度で15年目になります。不安と期待と喜びといろいろな気持ちから始まり、15年の年を迎えます。神様を信頼し賛美し、感謝を基に神様のなさった行いを日々の中で実行し、理解、協力、援助する心を大切にしてまいりました。保護者の皆様、教職員、その他皆様に助けられながらの毎日でした。今年度も皆様に助けていただきながら全員の職員で全員のお子様を見守り育てて一年間過ごしてまいりたいと思います。皆様のお祈り・ご理解・ご協力をお願い致します。

そして、新しく崔(チェ)神父様(雪ノ下教会)をお迎えし子ども達にお話をしていただいたり、行事に関わっていただきます。どうぞ宜しくお願い致します。 園長 浅羽 裕子

2019年4月22日