2018年9月

2018年8月27日                 園長 浅羽 裕子

 今年の夏休みはどうお過ごしになりましたでしょうか?

猛暑日が続きました。幼稚園は夏休みに入ってすぐ園舎のエアコンを全部新しく取り換えました。次に事務室の床を張替え、外水道を取り換え、7月30日からは園庭のゴムチップを張り替えました。小さいバスも新しくなりました。

きれいになりました三笠幼稚園がお子様方の安全を願ってお迎えいたします。

園庭のゴムチップは“横須賀の海”をイメージし、創立60周年記念の船の遊具・外水道と統一して”青“にしてみましたがいかがでしょうか?

 夏の猛暑の後は秋・冬と季節が進みます。

過ごしやすい季節は少なく寒い冬がやってくるのでしょうか?

今はまだ夏のうだるような暑さにうんざりしていますが、秋から冬にかけてお部屋でゆっくり絵本を読み聞かせる時間を作りませんか?

保護者の皆様はお子様が心豊かに思慮深く心身ともに健康に育って欲しいと願っておられると思います。なにかと不安の多いこの社会を人間らしく生き抜いてほしいと。

世の中には保護者の皆様の気持ちを急き立て、迷わず情報があふれています。

絵本には子どもの人としての能力を育て、親と子を幸福と信頼で包む宝が埋もれています。

身体も心も親に抱き留められ保護者の皆様からの丸ごとの愛を感じていられる時間です。

無償のただ温かく抱き留められる愛に満たされて欲しいです。

2学期は皆様にご協力いただく行事がたくさんあります。

一つ一つを楽しみながら過ごしていきたいと思います。

最近は幼稚園の行事に参加したり、協力する機会が多いことが保護者の皆様から嫌われがちですが、家庭と少し違ったお子様の姿を知る良い機会です。嫌がらずにたくさん幼稚園の行事に参加・協力していただきたいと思います。

私の経験上今から数年が子育てで一番楽しい時期ですよ!!

楽しんで子育てしてください。

2018年9月28日