2018年6月

2018年5月25日                      園長 浅羽 裕子

 

 今年の春の遠足「八景島シーパラダイス」は楽しめたでしょうか?

22団体3000人以上の遠足の子ども達がたくさん来場していました。少し暑かったようでしたが、お天気に恵まれ、日陰で昼食を食べる事が出来、神様に感謝の遠足でした。

子ども達は楽しめたようで、楽しかった「遠足の絵」が描けていました。

 新しい幼稚園生活が始まり、2か月が過ぎようとしています。

新しい生活のリズムは確立できたでしょうか?

子ども達の生活習慣の自立の一つ、『食事』について少し考えてみたいと思います。

朝ご飯を食べていますか?

箸を使って食べることができますか?

食器を持って食べることができますか?

など、あたり前のことが、今、あたり前ではなくなってきています。

ほとんどの子ども達は、毎朝、きちんと朝食を摂って登園しているようですが、朝、便通のある子ども達は、半数以下です。人は、朝起きてから、30分位しないと食欲が湧いてこないのだそうです。しかも、充分に睡眠がとれていることが前提です。朝の便通は、充分な量の朝食と水分が必要なのです。朝食を摂らないと脳が活発にならないので、ボーっとしたり、集中力や、気力が欠けてしまいます。栄養バランスを考えて食材の幅を広げながら、嫌いなものも食べられるようになるといいですね。

食事は、家族団欒の時間なので、長い時間を設定する必要はありませんが、だらだらと食べるのはよくありません。家族揃って、楽しいお食事をして下さい。

 4月末から始まったお弁当ですが、数年前と比べると、お弁当の内容が変わってきました。「食育」を考えていらっしゃる方が多くなったのでしょうか。

お母様方の子ども達に対する愛情が伝わってくるかわいい・見事なお弁当がたくさんです。

 今年も年長組は、稲を育てています。秋には「おにぎりパーティー」です。お米作りの楽しさと、大変さを学び、食べ物を大切にすることを学びます。

6月は雨の日が多くなる月です。けがに注意してお部屋遊びを楽しんでほしいです。

 

2018年9月28日