2017年9月

2017年8月25日

今年は夏休み前から猛暑が続き、夏休みのお預かりも毎日プール遊びが中心でしたが、7月末から8月初めにかけて夏にしては過ごしやすい日が続きました。このまま涼しくなってしまうのは過ごしやすく嬉しいけれど、農作物やその他天候によって影響を受ける事があり心配しましたが、心配することもなく暑さが戻ったり、涼しくなったりと天候がはっきりしない毎日でした。また台風による被害があちこちで報道され、被害にあわれた方々のご健康と、一日も早い復興を心からお祈り申し上げたいと思います。

皆様方は夏休みどう過ごされましたか?

新学期に子ども達からたくさんの楽しい経験を聞きたいと思います。楽しみにしています。

私達職員はこの夏休みもたくさんの研修に参加いたしました。

2018年度4月より幼稚園教育要領が改定されます。

21世紀中盤を担う子供たちに、どういう力を付けていったらよいかという問題意識が考えられています。小学校以降とのつながりを踏まえて示される

1.知識・技能の基礎、2.思考力・判断力・表現力等の基礎、3.学びに向かう人間性等

この3つは柱は新しい考えではなく以前からの遊びや生活のなかでの豊かな体験を通して何を感じ、何に気づき、何が解り、何が出来るようになるかを試したり、工夫したり表現していました。遊び込む経験が多い方が学びに向かう力が高くなると言われています。

三笠幼稚園は今後も保育の質を高め、「日々の遊びが学びの保育」を充実させ活用し、取組みたいと思います。

2学期は行事の多い学期です。どの行事も体調を整え一生懸命努力し、楽しんで行って欲しいと思います。保護者の皆様にもお手伝いいただく事の多い学期です。どうぞ宜しくお願い致します。

園長 浅羽 裕子

 

2017年9月25日