2021年4月26日

2021年4月26日

三笠幼稚園

 いよいよ5月、木々は一斉に新緑の季節です。自然の力強さを感じます。

5月の第2日曜日は「母の日」です。子ども達からもお母様に「愛と感謝」のプレゼントを考えています。子ども達の純粋な心のプレゼントを楽しみに待っていてください。

カトリック教会も5月は「聖母月」です。感謝と希望に満ちたマリア様に新入園の子ども達は少しずつお祈りを覚え静かな心でお祈りをしています。神様は子ども達のきれいな心・やさしい心・すなおな心を一番喜ばれます。4月に入園後泣いて登園していた新入園児達も、少しずつ泣かずに登園し、自分の居場所を見つけはじめ、楽しく通えるようになってきました。進級した子ども達も新しい先生・お友達・保育室に慣れたようです。

保護者の皆様は少し寂しいのではないでしょうか・・・?

 最近の新型コロナウイルスは変異株の感染が主流になってきつつあり、10歳未満の子ども達への感染の可能性が高いという事で、不安な日々を送られていることと思います。気候の良い5月を前になかなか思う通りに外出が出来ない中、絵本の読み聞かせはいかがでしょうか?

読み聞かせは想像力や言語力が高まり感情が豊かになると言われています。

心地よいお父様・お母様のお膝の上に座る事が出来る嬉しさと絵本を読んでいただける楽しさが〝本が好き″に繋がっていきます。保護者の皆様と同じ空間を共有する大切な時間です。時には話の内容を〝なんでこうなったのかな?″〝この先どうなるのかな?″などと一緒に考える事も思考力を高める要素になります。

迎えるゴールデンウィークの一つの過ごし方に加えてみてはいかがでしょうか?

 引き続き幼稚園は手消毒・換気・マスクの着用(活動内容・年齢により緩和)・ソーシャルディスタンス・施設・遊具の消毒・オゾン空気清浄機使用等を続けてまいります。

皆様方には検温のご協力をお願い致します。

園長  浅羽 裕子

 

2021年4月26日